TOP組版・DTP編集

さまざまな入稿形態に対応し、よりスピーディに、より品質の高いDTPを実現。

Windows DTP

現在ほとんどの企業で使われているMicrosoft オフィス(Word /Excel /PowerPoint)などのWindows データの入稿にいち早く対応し、お客様の大切なデータを最大限に活かして美しい印刷物に仕上げるノウハウを蓄積してきました。
特にWordデータからの2色印刷には多くの実績があり、CTP印刷との連動でお客様から高い評価をいただいています。

PDF入稿

いまや入稿データの主流となっているPDF。
ワコープラネットでは10年前からPDFに注目し、校正〜印刷用データとしての活用を開始しました。印刷に適したPDF作成のアドバイスから入稿データの検証・加工など、幅広く対応いたします。

PDF入稿

InDesign による組版

書籍や出版物などの組版には、優れた日本語組版機能を持つInDesign を主力アプリケーションとして使用しています。お客様からの高度な文字組みに対する要求に応えるのはもちろんのこと、PDFとの高い親和性を活かし、プリプレスの中核としてPDFワークフローのフロントエンドとしても活用しています。
また、より早く正確なDTP編集のために、プラグインやスクリプトを使った組版の自動化にも積極的に取組んでいます。